So-net無料ブログ作成

失敗は成功のもと [結婚生活]

最近、友人の紹介で「某フリマアプリ」を始めました。


使わないものは、すぐに捨てていた私ですが...
誰かにつかってもらえて、お金になるならいいな!
...と軽い気持ちで始めました。

しかしこれが、意外と難しいんです。
最初に失敗したのは「価格設定」です。

学生時代の模擬店を含め、
まともに商売を経験したことのない私。

利益とか原価とか送料とか……
電卓を弾くことなく

「ん~、これは少し汚れがあるから○○円!」

みたいな感じで価格をつけました。
ほぼ新品の本なんか、すぐ売れました。
嬉しくて、空気さんに報告!

「見てみて!本が売れたよ」
空気「私ちゃん、すごいじゃん。で、いくらで売れたの?」
300円!(どやぁ)」
空気「それ、利益あるの?」
「えっ」
空気「定価はいくらのものなの?」
「700円くらいかな」
空気「それじゃ、送料と手数料引いたら利益ほぼないじゃん」
「うっ……今回は、練習でやっただけだからいいの」
空気「そうなの?でも、次からちゃんと価格は計算してね」
「はーい……」

はい、空気さんに〆られました。
フィーリングで生きてる私には、そんな頭なかったですね。
反対に、空気さんはその辺シッカリしてるので頼りになります。

空気さんに相談して、価格をつけ直しました。



次に失敗したのは、郵送手段です。

アプリ専属の郵送手段があるのですが、
その最小サイズ(最安値)で送料を計算した商品がありました。

売れたのは良かったのに、どうしてもそのサイズに収まらない!!!
ワンサイズあげると、送料が倍増して赤字!!(ひ~)

私、半分涙目で詰め込むもうまくいきません。
仕方なしに購入者にかけあって、郵送手段を変更しました。

しかし、それでもサイズに収まらなくて
郵便局に2回も通いました。
最後は圧縮して詰め込む!という力業。

なんとか発送期限に間に合いました。
送料もそこまで膨らまず、金額的には利益出たけど……

梱包作業や購入者とのやりとり、
事務局への問合せ、郵送手段の情報収集など
時給換算したら大損よ~!
(手間もかかったし、精神的にもきつかった)

ま、それでも信用を失う事態にならなかっただけ
良かったかなと思います。
(自分が蒔いた種だけどね……)

痛い経験こそ、未来への宝。
失敗は成功のもと

同じ失敗を繰り返さないように、
いい勉強になりました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。